■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況


■レーシック情報:レーシックを受けることの出来ない目の状況ブログ:2016-06-26


皆さんは、減量の苦手意識がトラウマになっていませんか?

減量での苦手意識というのは、
体操が苦手なら、体操による減量。
食べる事が好きなら、食事制限による減量。
など、自分が苦手な事をやらなければいけない減量法の事です。

そして、トラウマとは、
体操を頑張りすぎてイヤになり、減量が続かなかった!
食事制限がつらくて、反動で食べ過ぎてしまったり、リバウンドしてしまった!
その結果、結局成功しないから、
減量自体が苦手…となってしまってはいませんか?

オレは、ずっとそうだったんです。

食べなかったり、ひたすら体操したり…
辛い思いで頑張ったのに、なかなか成果がでなかったり…
やめたらリバウンドしてしまったり…

減量して綺麗になりたいのに失敗続きで、
またつらい日々が続くのか…と憂鬱になってしまったりしていたんです。

しかも、繰り返し減量をしていた事で、
もし痩せても、またいずれ減量しなきゃいけないのかな…
とどんどんマイナスな気持ちになってしまったんです。

しかし、特定の減量法に苦手意識をもってしまうのは、
今までの経験上、
ハード過ぎたためだったりすることが多い気がするんですよね。

だったら、逆に
いつもの生活とあまり変わりのない、
頑張り過ぎる必要のない、減量だったらどうでしょうか?

減量では、
適度な体操ときちんとした食事はとても大切な事ですよね。

適度に体操して、バランスよく食事を摂る…
簡単ではないと思うかもしれませんが、
絶食や過度な体操などに比べたらとても楽なんです。
だって、いつもの生活をほんの少し見直すだけなんですから!


インスタグラム フォロワー
インスタグラム フォロワーの紹介
http://twitttwitt.jimdo.com/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E4%B8%80%E8%A6%A7/instagram/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%BC%E5%A2%97%E5%8A%A0%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

oracle awsならこちら
oracle aws
https://cloudpack.jp/service/spin-off/oracle.html

六本木 バーのこと
六本木 バーナビ
http://restaurants.andaztokyo.jp/jp/rooftop-bar/

ミズノ株式会社の紹介
ミズノ株式会社の紹介
https://cloudpack.jp/casestudy/098.html

引越し 東京と引越し 東京のことならこちらへ
引越し 東京の優良サイト
http://ka-center.jp/himitsu/tokyo.html


ホーム サイトマップ